シェイプドサドルは今がお買い得品♪

加工しやすいですが!平らに研磨するのに一苦労!交換した甲斐がありました。私は思い通りの弦高に調整できました。とても古いFG160(長さ8cm、厚さ3mm)なので、楽器店ではなく探してました。

コチラですっ♪

2017年04月03日 ランキング上位商品↑

シェイプドサドル牛骨素材シェイプドサドル (整形サドル) 簡易整形タイプ 厚み3.0x高さ10.5x 幅80ミリ

詳しくはこちら b y 楽 天

ギターの弦高調整に使っています様々な形状があるギターのブリッジサドル適応するタイプ毎に使い分けしています簡易整形のため調整もしやすいです今回はオベーションの交換用として使用しました。ナット!ブリッジピン(共に牛骨製)と同時に購入。サイズ形など。紙やすりでも削りやすく、加工がしやすいです。。サドルの交換は3回目ですが!プラスティックのものと比べて牛骨は「キラキラ」した感じの音になります。商品説明の写真の角度では分かりにくいですが上面にゆるやかな傾斜があるので加工しやすいです。牛骨シェイプサドルが見つかり取り付けも簡単にできるので良かったです。倍音が豊かになり、ゴージャス感が増しました。前のサドルは厚さが薄く!サイズが合わないまま斜めになっていたので!ギターの響きもよくありませんでしたが!やっとジャストサイズのサドルも見つけました。オイル漬けがあればなおさらいいのですが。ちなみに!電動グラインダーで荒削りした後!ペーパーをかけましたが!(古いギターということもあり!)もとの半分くらいになってしまいました。送料などかなり値段が高くつきましたが満足です。素材もギターに購入時から使用されている純正のもと変わりないです。弦高が高いので2mm程度削り設置!上部は最初から丸く整形されていたので取り付けも楽でした。種類がもっとあれば良いかなと思います。値段も安くよい商品だと思います。特に!サスティーンと低音。こんなに音が良くなるとは思っていませんでした。届きました。どうせ、まったくの素人は自分で加工しないだろうから、Rは必要ないと感じました。でも、ギターが蘇ったのは間違いありません!とても加工しやすかったです、また利用したいです。原型の寸法は商品説明通りです。ただ!弦高の高さが中途半端と言うか・・・何にでも対応しやすいように高めに作ってあるようですが(大は小を兼ねるので)!それならば!Rをつけずにもっと大きくしてくれれば2本分作れそう。